4ヵ国語を勉強するブログ

留学経験なし、独学で英検1級,TOEIC980点,TOEIC SW170/200を達成。「言語は楽しく学ぶべき」という方針の元、最大の効率で結果を出せる勉強方法をブログに投稿しています。中国語やドイツ語など、英語以外の言語も勉強中。

italkiでプロのレッスンを受けた

スポンサーリンク

外国語を教えてくれる先生が見つかる!

ネイティブの講師を相手に、オンラインで会話のレッスンができないかと思って探していて見つけたのが『italki』というサービス。

 

オンライン外国語学習サービス【italki】

 

italkiの主なサービスは、教師と語学を学びたい人をマッチングすることです。

 

スカイプで「英」会話ができるサービスは数多く存在していますが、この『italki』は、それらとは違う大きな特徴として、対応している言語の数が多いというのがあります。

主要な言語にはほとんど対応していますし、先生の数は少ないかもしれませんが、ネイティブスピーカーの数が少なかったり、あまり学んでいるひとが少ない言語にもかなり対応しています。

英語ネイティブの先生が数多く在籍しているので、英語を勉強している人にももちろんおすすめですが、英語以外の言語を学んでいる人にとっては特に貴重なプラットフォームだと言えるでしょう。

 

試しに使ってみた

ぼくは今までDMM英会話などの、フィリピン人を中心とした非ネイティブ講師による英会話レッスンしか受けたことがなかったので、ネイティブ講師との英会話レッスンをするためにこのitalkiを利用することにしました。

 

今回、この『italki』でネイティブとのレッスンを約10回ほど実際に受けてみたので使い方や感想などを書いていこうと思います。

 

使い方ですが、まずは『italki』に登録します。

登録といっても無料で、しかもFacebookアカウントを持っている人は、FacebookのIDとパスでそのままログインできます。

これが非常に便利ですね。IDやパスワードを設定するのって、結構面倒じゃないですか。。

 

登録ができたら先生を検索し、良さそうな先生を見つけたら予約を入れます。

デオでの自己紹介を見ることができ、また、先生が持っている教師としての資格もプロフィールで確認できるので、先生を選ぶのに苦労はしないでしょう。

 

予約を入れると先生からメッセージが来ます。

 

予約の時点でレッスン形態などの質問メッセージを送るとこの時点で答えてくれます。前もって準備しておいてもらいたいことなども教えてくれるので、予習が必要だと思った場合は準備しておきましょう。

 

特に何も希望がない場合は、

Hi ○○(先生の名前),

My name is ~.

I'm looking foward to taking your lesson!

 

◯◯先生こんにちは!

~と申します。

レッスンを楽しみにしています。

 

などとメッセージを送っておけば大丈夫です。

 

予約が済んだら、予約の時間にスカイプを開いてスタンバイしておけば先生からコールが来ます。あとはレッスンを受けるだけです。

 

ここがよかった!

italkiを使ってみてよかったなと思ったのが、いろいろな先生の中から、自分に合いそうな人を選べるという点です。

しかも、italkiは先生と生徒をマッチングさせるだけで、大手オンライン英会話のように、教材や教え方の方針などもないので、完全に自分だけに合ったレッスン方式で学習することができます。

 

「先生選びに失敗したら?」

 

と思う人もいるかもしれませんが、心配は要りません。

先生にもよりますが、格安で30分の体験レッスンを用意している先生が多いので、まずはちょっと試してみるということができるからです。

 

プロフィールを見ていて、

 

「この先生ちょっと良さそうだな」

 

と思ったら、30分の体験レッスンをとりあえず申し込んでみて、何人か受けた中から、良さそうな人をリピートしていくというのがおすすめです。

 

初心者にはハードルが高い!?

『italki』のホームページは日本語に対応しているので、その点は安心感がありますが、レッスンまでの先生とのやり取りは基本的にすべて英語(もしくは学びたい言語)で行わなければならないので、初心者の人にとってはちょっとハードルが高いかもしれません。

 

なので、学習言語が英語の人はぼくのように、最初はとりあえずフィリピン人講師などの非ネイティブ講師の大手オンライン英会話を利用して、慣れてきてネイティブと英会話をしてみたいと思ったらitalkiを利用するのがベストなのかなと思います。

 

非ネイティブのオンライン英会話は、ネイティブが先生の『italki』よりもレッスン料金は約5~10倍くらい安いです。

なので初心者のうちは費用のことも考え、非ネイティブのオンライン英会話をまずは試してみましょう。

 

ちなみにぼくが初心者レベルの時に使ったのはDMM英会話です。

値段も安く、毎日やっても1レッスンあたり200円以下で受講できます。

今なら25分の無料体験レッスンが2回受けられるので、ぜひ使ってみてください。

【DMM英会話】☆2回の無料体験レッスン受付中☆

 

(公式ページはこちらから)

 

ネイティブ相手に会話をしたい人に!

『italki』は先生と生徒をマッチングさせるだけのサービスなので、講師の管理はしっかりしているのかと不安に思う人がいるかもしれません。

 

しかし、ぼく自身10レッスンほど受けてみて、レッスン時間に遅刻したり、ドタキャンする先生はひとりもいませんでした。

それどころか、親切でやさしい先生が多く、プロ意識を持って、生徒の語学力を上げるのに真剣に取り組んでいる人も多かったという印象です。

 

今回italkiを使ってみて、ぼくは大満足でした。

言語選択の幅、そして先生の選択肢の幅が広いのが大きな魅力の『italki』。

オンラインでネイティブ講師を相手に外国語会話ができるサービスを探している人は是非使ってみてください!

オンラインの外国語学習サービス【italki】

 

(こちらの記事もおすすめ)

英検1級・TOEIC900点の人がおすすめの英語参考書を10冊厳選してみた

NHKラジオでおすすめの英語講座をレベル別にまとめてみた

英語学習におけるモチベーションを上げるための3つの具体的な方法