4ヵ国語を勉強するブログ

留学経験なし、独学で英検1級,TOEIC980点,TOEIC SW170/200を達成。「言語は楽しく学ぶべき」という方針の元、最大の効率で結果を出せる勉強方法をブログに投稿しています。中国語やドイツ語など、英語以外の言語も勉強中。

『TOEICテスト ハイパー模試 5訂版』がコスパ抜群!模試3回分で¥1800の応援価格!

スポンサーリンク

コスパ抜群・内容の質も良いTOEIC模試問題集が出ました!

TOEICテストハイパー模試 新形式問題対応 5訂版

TOEICテストハイパー模試 新形式問題対応 5訂版

 

旺文社から出ている『TOEICテスト ハイパー模試 新形式対応 5訂版』です。

『ハイパー模試』はひとつ前の新TOEICテスト仕様で出版されていて、その時から一定の支持を得ていたのですが、今回、新形式TOEICに対応した模試問題集としてリニューアルされたんです。

 

圧倒的なコスパ

この『ハイパー模試』の最大の特徴は、コスパが最強なところでしょう。

模試が3回分、つまり合計600問が掲載されていて、値段は1800円(税抜)です。

1回の模試が600円とはかなり安いですね。

本の帯に

 

応援価格

 

とあったのがちょっと笑えましたけどw

 

以前ブログでレビューしたTACから出版されている『スコア激伸び模試』も「コスパが良すぎる」と紹介したんですが、『激伸び模試』は模試3回分で2700円なので、『ハイパー模試』はさらにお得ということになります。

kazuuiword.hatenablog.com

 

持ち運びに便利

実際のTOEICのサイズとは違い、A5サイズなので模試問題集としてはコンパクトな部類に入ると思います。

しかも、解答解説が載っている本書から問題部分だけを取り外すことができるようになっています。

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20160910174808j:plain

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20160910174837j:plain

 

カフェや通勤電車などでの学習もできそうです。

 

また、A5サイズですが、字が小さすぎるということは全くなく、かなり見やすいです。

さすがにリーディングの3パッセージ問題を見開き1ページに収めるのは不可能ですが、全くの許容範囲です。

解答解説についても、シンプルな紙面でレイアウトは抜群に良いといえます。スクリプトと日本語訳が離れたページにあるということは一切ないので、効率良く勉強できます。

 

難易度はちょっと高め

ネタバレになってしまうので詳しくは書きませんが、難易度としては平均よりちょっと高めです。

リスニングでは、単純に放送、選択肢共に量が多いですし、使われている語彙についても、中級者以上でも一瞬「あれ?」となるようなものが使われていました。

ただし悪問の類は一切なかったので、安心して取り組んでいただいて大丈夫です。

 

リーディングではPart7は普通でしたが、文法問題がなかなか骨のある問題ばかりで難しかったですね。ただ、これは模試3回分のPart5、つまりたった90問を解くだけでもかなりためになるということです。

 

アプリ付き

予想スコアやPart別の正解率、その他の人と比べた順位などが出るアプリとも連動しています。こういうの最近流行ってるんですかね。

アプリを使ってスコアを出したりするのは、ゲーム性があって面白いと思うので、ぜひ活用してみてください。

ちなみにこのアプリはネット上で操作します。

こちらのHPから使えます。

eスタディBooks TOEICテスト ハイパー模試 5訂版 新形式問題対応 書籍コード入力

音声ファイルのダウンロードもここからできます。

 

レイアウトが見やすく、内容の質も良し、そしてなんといってもこのコスパ。

かなりおすすめなのでぜひ使ってみてください!

TOEICテストハイパー模試 新形式問題対応 5訂版

TOEICテストハイパー模試 新形式問題対応 5訂版

 

 

(こちらの記事もおすすめ)

NHKラジオでおすすめの英語講座をレベル別にまとめてみた

まだ電子辞書で消耗してるの?英語辞書はスマホアプリ一択ですよ

英語初心者こそ「生の英語に触れる」のが大事!