4ヵ国語を勉強するブログ

留学経験なし、独学で英検1級,TOEIC980点,TOEIC SW170/200,中国語検定2級を達成。最大の効率で結果を出せる勉強方法をブログに投稿しています。

NHKラジオ『遠山顕の英会話楽習』のレベルとおすすめの使い方。『ラジオ英会話』との違いは?

スポンサーリンク

NHKラジオ講座 『遠山顕の英会話楽習』がおすすめです!

 

NHKラジオ 遠山顕の英会話楽習 2018年 7月号 [雑誌] (NHKテキスト)

NHKラジオ 遠山顕の英会話楽習 2018年 7月号 [雑誌] (NHKテキスト)

 

 

この講座は、2018年の4月から始まったラジオ英語講座で、講師は遠山顕という人です。

遠山顕氏は、有名な英語講師で、NHKのラジオ講座を10年以上担当しているベテラン。

 

特に、2018年3月まで担当していた『ラジオ英会話』でこの人のファンになった人は多いでしょう。

軽快なトークによるノリの良いレッスンスタイルは、ラジオを聞いているだけでモチベーションがあがります。

 

3月で『ラジオ英会話』の担当を降り、新たにスタートしたのが、自分の名を冠したこの『遠山顕の英会話楽習』なんですが、新しい講座にもかかわらず、ベテラン講師がやっているだけあって、

 

かなり使えておすすめです。

 

というわけで今回はこの『遠山顕の英会話楽習』の

  • レベル
  • メリット
  • おすすめの使い方

また、内容が似ている『ラジオ英会話』との違いも詳しく書いていこうと思います。

 

テキストの内容

紙面の構成としては、左側に英語本文、右側にその日本語訳が載っています。

見開き1ページで英語と日本語訳が確認できるのはNHKテキストの良いところですね。

 

扱われているテーマは、日常生活におけるリアルな会話です。

たとえば、いまぼくの手元にあるのは2018年の8月号ですが、メインのテーマは「買い物」です。

 

  • メガネ屋での店員との会話
  • デパートの洋服売り場にて
  • スポーツ用品店での親子の会話
  • 買い物後の後悔

 

こんな感じの、実生活にリアルにフォーカスしたテキストが収録されています。

 

Hi! Can I help you find something?

No, thanks. I'm just looking.

こんにちは! 何かお探しでしたらお手伝いしましょうか?

結構です。見ているだけですので。

(2018年8月号24,25ページより)

 

テキストから一部引用してみましたが、そのままそっくり実生活で使えそうな英文ですね。

 

レベル・難易度は?

この講座のレベルは、中学校3年生~高校2年生レベルくらいです。

 

「いや中途半端!」

 

と思ったかもしれませんが、要するに、

 

中学校で習う英語の基本知識は最低限必要なので持っておいてください、でも、大学入試レベルほど難しいことはしませんよ

 

くらいの難易度だということです。

 

ちょっとまたテキストから一部引用してみます。

 

I'd like to return these bottles of nail polish.

May I ask why you're returning them?

I'm afraid I bought them on an impulse.

このマニキュアを返品したいのですが。

返品される理由をお伺いしてもよろしいですか?

衝動買いしてしまったようです。

(2018年8月号56,57ページより)

 

最初の2文は中学~高校初級くらいですが、続く1文の最後「on an impulse (=衝動的に)」は明らかに中学レベルを超えています。

 

こんな感じで、中学~高校初級レベルをが基本で、1課に1つか2つ、それを超えた応用表現が入っているくらい、これがこの講座の難易度のイメージです。

 

「中学レベルがまだちょっとアヤシイ・・・」

 

という人はこのテキストはまだ早いですね。

そういう人は、同じNHKテキストで『基礎英語3』というのが出ているので、これをまずは半年分くらい消化してみてください。

NHKラジオ基礎英語3CD付き 2018年 07 月号 [雑誌]

NHKラジオ基礎英語3CD付き 2018年 07 月号 [雑誌]

 

 

ここがおすすめ!

番組が楽しい!

『遠山顕の英会話楽習』のおすすめポイントですが、なんといってもこの講座は

 

ラジオ番組がいい!!!

 

です。

 

ぼくはこのブログでいままで何回もNHK講座をおすすめしてきたんですが、テキスト中心主義で、「ラジオは最初に聞き流す程度でいいですよ」と毎回説明してきました。

が、この『遠山顕の英会話楽習』に関しては、

 

ラジオ音声がとにかく良いので、使う人はがっつり聞いてください。

 

何が良いって、番組全体の軽快さ、ノリの良さです。

演劇を鑑賞しているような気分になります。

 

番組には遠山顕と2人のネイティブが出演しているんですが、3人そろってパリーピーポーばりのテンションの高さで、

 

「レッツエンジョーーーイ!!!さあ、ダイアローーーグ!!!!イヤッホーーーゥ!!!」

 

男:明日映画を見に行くのはどうだ~い??

女:あら!!!ちょ~うど映画を見たかったのよ!!あなた最高だわ!

男:ハッハッハッハー!グレイトだねぇ、グレイトだよ!ハッハッハ~!

 

くらいのノリです(マジで)。

 

ラジオ講座って、聞いていて途中で飽きてしまうことがどうしてもあると思うんです。

でも、この『遠山顕の英会話楽習』に関しては、そのテンションに引き込まれていくうちに気付いたら終わっているのでw、飽きずに聞き続けることができます。

 

ラジオ講座で英語を勉強する際に最も重要なことって、やっぱり"継続"だと思うんです。要するにやめないこと。

そういう意味で、番組が純粋に面白いというのは、かなり大きなメリットだと言えますね。

 

英文の質も良い

収録されている英文はどれもかなり練られた質の良い文ばかりです。

レベル的には中学~高校初級と言いましたが、だからといって英文が学校の教科書のように堅苦しいというわけではなく、しかしそれでいて難しすぎない、絶妙なところを突いています。

 

I got carried away shopping!

つい買い物に夢中になっちゃったわ!

2018年8月号52,53ページより

 

おすすめの活用法・勉強法

テキストは必ず買いましょう。毎月買わなければいけませんが、500円しないです。

書店でもいいですが、Amazonで買うのも便利ですね。

NHKラジオ 遠山顕の英会話楽習 2018年 6月号 [雑誌] (NHKテキスト)

NHKラジオ 遠山顕の英会話楽習 2018年 6月号 [雑誌] (NHKテキスト)

 

 

テキストのクオリティが高いので、ある程度英語ができる方は、この本だけでも正直全然勉強できちゃいます。

しかし、前述した通りこの講座を活用する最大のメリットはラジオ音声が良いことなので、必ず音声も聞くようにしてください。

 

ラジオを聞く以外には、1ヵ月分まとまったCDも売られているのでこれを購入するのも便利でしょう。

NHK CD ラジオ 遠山顕の英会話楽習 2018年6月号

NHK CD ラジオ 遠山顕の英会話楽習 2018年6月号

 

 

CDを買うのも面倒だという人については、「NHKサービスセンター ダウンロードストア」というホームページからダウンロードすることもできます。

 

とにかく聞いて、読む!

ラジオ講座では、テキスト本文が何度も何度もスピードを変えながら読まれます。

この度に音声を止めて自分なりにマネして繰り返してみてください。

 

「ひたすらに練習を繰り返す」

 

これは、この講座のある意味テーマになっています。

 

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20180808202020j:plain

 

Keep listening,

keep practicing and

keep on smiling!!

遠山顕

 

これは「聞き続けろ、練習し続けろ、楽しみ続けろ」という意味です(訳が下手ですみません)。

 

ちょっと堅苦しい精神論に聞こえた人もいるかもしれませんが、これは理にかなっています。

このレベルの日常会話フレーズは、そっくりそのまま何度も口に出すしか習得する方法はないからです。

とにかくどんどん読む、どんどん聞く、これを原則にしてトレーニングしてみてください。

 

発音本と併用するのもアリ

このラジオ講座を聞いていると、「細かいことよりとにかく声に出して練習」という方針だ伝わってきます。

音声を何度も繰り返すことや、聞くための英文が豊富なことからもこのテーマを感じますね。

 

ただ、音声を流して、「では繰り返してください」といきなり言われても、

 

英語の発音に自信のない方は結構キツイですよね?

 

そういう場合は、英語の発音が練習できるテキストを1冊別に用意して、『遠山顕の英会話楽習』との2冊コンボで学習すると最大限の効果を得られるでしょう。

 

個人的におすすめなのは『英語耳』という参考書です。

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

 

 

このテキストでは、英語において使われるすべての発音が個別で練習できるようになっています。

この本で個々の発音をトレーニングしつつ『遠山顕の英会話楽習』で日常フレーズをひたすら音読、この組み合わせはかなりおすすめです。

(参考記事)

英語の発音ができるようになりたいなら『英語耳』!ネイティブばりの発音を身につけよう!

 

『ラジオ英会話』との違いは?

 他のNHKのラジオ講座で、この『遠山顕の英会話楽習』とレベル的にも内容的にも非常によく似ているのが『ラジオ英会話』です。

 

NHKラジオラジオ英会話 2018年 08 月号 [雑誌]

NHKラジオラジオ英会話 2018年 08 月号 [雑誌]

 

 

この2冊でどちらにするか迷っている方もいると思うので、違いを説明します。

 

まず、NHK公式的には『遠山顕の英会話楽習』の方が『ラジオ英会話』よりも一段階難しいとされていますが、ぼく(英検1級)が読んだ限りでは、

 

テキスト本文の難易度自体はそこまで変わりません。

 

強いて違いを言うならば、『遠山顕の英会話楽習』の方が、高校レベルの単語を多く使っているかな、というくらいです。『ラジオ英会話』はほぼ中学レベルまでの単語で構成されています。

 

ただ、文法事項の説明が『ラジオ英会話』の方が詳しく書かれています。

『遠山顕の英会話楽習』に関しては、

 

「中学レベルの文法はもう知ってるよね」

 

という前提なので、基本文法に関しては詳しい説明がありません。

 

なので、この2冊で迷った場合は、「中学校レベルの文法が9割理解できているのか」を基準にしてください。9割理解できていれば『遠山顕の英会話楽習』は楽についていけます。

 

ただ、そうは言っても、

 

「中学文法に自信がないけど、どうしても『遠山顕の英会話楽習』に取り組んでみたい・・・」

 

という方がいるかもしれません。

そういう人は、『中学3年間の英語を10時間で復習する本』などの、1冊で中学文法が復習できるわかりやすいテキストを同時進行で進めていけばなんとかなります。

カラー版 CD付 中学3年間の英語を10時間で復習する本

カラー版 CD付 中学3年間の英語を10時間で復習する本

 

 

あと、『ラジオ英会話』は月~金で週5で放送されていますが、『遠山顕の英会話楽習』は月~水の週3です。

なので、ラジオを平日毎日聞いて生活のリズムにしたい・・・という方は『ラジオ英会話』の方がいいでしょう。

 

まとめ

今回は『遠山顕の英会話楽習』についてまとめてみました。

繰り返しになりますが、この講座はとにかくラジオ音声がいいので、興味がある方はまず音声をとりあえず聞いてみてください!

きっとやる気が出てくるはずです。

NHKラジオ遠山顕の英会話楽習 2018年 08 月号 [雑誌]

NHKラジオ遠山顕の英会話楽習 2018年 08 月号 [雑誌]

 

 

おすすめ関連記事

その他、NHK英語講座については、レベル別におすすめをまとめました。

kazuuiword.hatenablog.com

 

中学英語の効率の良い勉強方法については下記の記事でわかりやすくまとめているので、ぜひこちらも合わせてお読みください。

kazuuiword.hatenablog.com