読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4ヵ国語を勉強するブログ

留学経験なし、独学で英検1級,TOEIC980点,TOEIC SW170/200を達成。「言語は楽しく学ぶべき」という方針の元、最大の効率で結果を出せる勉強方法をブログに投稿しています。中国語やドイツ語など、英語以外の言語も勉強中。

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』で英文法を感覚レベルで身に付ける!

英語
スポンサーリンク

瞬間英作文とは?

英語の勉強法についてまとめられた『英語完全上達マップ』という英語学習者の間では有名なウェブサイト&本があります。
英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

 

この本の著者の森沢洋介さんという方がおすすめの英語勉強方法として紹介している方法で、

 

日本語の文を見て、それをすぐさま英語に訳す

 

というトレーニングがあります。

それが瞬間英作文です。

 

瞬間英作文の効果

ぼく自身、色々な英語学習法を試してきましたが、一番役に立ったものを挙げろと言われたら間違いなくこの瞬間英作文です。
ぼくは学習を始めた当初全く英語力が伸びずに悩んでいました。そこでたまたまネットで知った瞬間英作文トレーニングに取り組んだんですが、これによって英語の基礎力がつき、以後爆発的に英語力が伸びていくきっかけとなりました。
 
瞬間英作文にはリーディング、リスニング、語彙などの英語力全般を底上げする効果がありますが、その効果をシンプルに一言でいうならば文法がしっかりと身につくことです
 
例えば、
彼らは学生です。
という文を瞬間的に英語に訳すとしましょう。
 
答えは
They are students.
です。
 
これによってtheyに対するbe動詞がareであることやstudentsと複数形にしなければならないことを学ぶわけですが、普通に学習するのと違って、瞬間英作文で学ぶことによってこれらが身に刻まれるように学習されるのです。
 
この例で多い間違いはstudentsと複数形にしなければいけないところをstudentという風に単数形にしてしまうことでしょう。
 
このようなミスを繰り返し、そしてその度に正しく覚えていくことで、文法事項がしっかりと定着するのです。
上の例で言うと、複数なのにstudentになっていたりする文をみるとなんだか気持ち悪くなってきます。さらに学習が進むともっと抽象化されたものとして定着し、スピーキングの際に単数・複数形のミスをすることがなくなります。
このように知識としてだけではなく感覚としても文法が身につくのが瞬間英作文の一番のメリットなのです
 
 

瞬間英作文のやり方

瞬間英作文の具体的なやり方ですが、はじめて瞬間英作文をトレーニングとして取り入れる人におすすめなのは、やはり元祖とも言うべき『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』を使う方法です。
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

圧倒的におすすめ。
 
この本は中学レベルの文法をしっかりと網羅しているのが特徴です。
 
本を開くと左側に日本語、右側に英語が載っています。なので、右側の英語を紙などで隠し、日本語を見て、それをすぐさま英語に直すというトレーニングを繰り返してやっていきましょう。
 
また、CDの音声を使った学習も必ずやりましょう。
日本語のあとに数秒の時間が空いてから英語が流れます。この空白の間に英語がスムーズに自分の口から出てくるまで特訓していきます。声を出さないで口パクでやれば、通勤の電車やバスの中でもできるので、積極的に活用していきましょう。
 
その他の詳細な使い方については、本書の冒頭に結構なページを割いて詳細に説明しています。基本的な使い方は今説明した通りですが、本書を購入したら、まずこの冒頭を熟読してから臨むと効果倍増です。
 
実はこの本の他にも、これにインスパイアされて作られたであろう瞬間英作文本が大量にあります。それらのなかにも完成度が高いものがいくつかあったりするのですが、そっちを使いたい場合は、
  1. 中学校レベルの文法事項が網羅されている
  2. 使い方が詳細に書かれている
この2点を基準にして選ぶとよいでしょう。
『会話できる英文法大特訓』はぼくもおすすめです。教科書的な文法を学びつつ、実用的なフレーズも訓練できる良書です。
会話できる英文法大特訓 CD付

会話できる英文法大特訓 CD付

 

また、中学校レベルの文の瞬間英作文はもうすらすらとできるという人はどうすればいいのかについてですが、このレベル以上の人については、日本語と英語がセットになっているものならなんでもいいので、自分で好きな文を選んで瞬間英作文してください。取りたい英語資格がある人は、それの過去問を瞬間英作文するのもよいでしょう。

 

まとめ

瞬間英作文は英文法を感覚的に習得するために非常に有効な手段です。ただ英語を読んだり、聞くだけの"受け身の学習"では、どうしても発信する力を身に付けることができません。
英語を本当の意味で身につけ、発信力をつけたい方はぜひ普段の学習に取り入れてみて下さい。
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

 

(こちらの記事もおすすめ)

英検1級・TOEIC900点の人がおすすめの英語参考書を10冊厳選してみた