読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4ヵ国語を勉強するブログ

留学経験なし、独学で英検1級,TOEIC980点,TOEIC SW170/200を達成。「言語は楽しく学ぶべき」という方針の元、最大の効率で結果を出せる勉強方法をブログに投稿しています。中国語やドイツ語など、英語以外の言語も勉強中。

海外旅行で役立つ英会話が学べる本おすすめリスト!勉強法も紹介します!【初心者向け】

スポンサーリンク

「海外旅行に行くんだけど、英会話が苦手。どうしよう…。」

「初めての海外旅行。英語は全然できないけど、役立つフレーズだけでも少し覚えてから行きたい!」

 

今回は、そんな初心者におすすめの、"海外旅行で役立つ英会話フレーズ集おすすめリスト"を作りました。

 

海外旅行に対応した英語フレーズ集は大量に出ていますが、 今回は"初心者が問題なく使える"という点にこだわってオススメ4冊を厳選しました。

 

具体的に言うと、これから紹介する本はどれも、

  1. 海外旅行で本当によく使うフレーズが厳選されている
  2. そのまま覚えるだけですぐに使える短いフレーズが中心 
  3. 本のボリュームが少ないので、楽に読み通せる

というポイントを全て押さえたテキストになっています。

 

この記事で紹介する本の中から1冊を選んで読むことで、海外旅行がより一層快適で、何より楽しいものになるでしょう。

 

ちなみに、記事の最後ではこれらの本を使った勉強方法についても詳しく書きました。

ぜひ参考にしてみてください! 

 

 

海外旅行ひとこと英会話CD-BOOK

相手が話す英語もCDに収録! 海外旅行ひとこと英会話CD-BOOK

相手が話す英語もCDに収録! 海外旅行ひとこと英会話CD-BOOK

  • 作者: 藤田英時
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2011/06/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 20人 クリック: 95回
  • この商品を含むブログを見る
 

最もおすすめなのがこの本です。

Amazonのレビューを見てもいちばん売れているのがわかります。

 

この『海外旅行ひとこと英会話CD-BOOK』には、3語や4語程度の初心者向けの短いフレーズが合計686文収録されています。

 

「はい」「いいえ」といった、基本の基本から、

 

合計でいくらですか?

What's the total?

トイレはどこですか?

Where's the rest room?

 

など、海外旅行で役立つ便利なフレーズが満載です。

 

空港、ホテル、交通機関など、海外旅行でありそうな場面を想定したフレーズが網羅されています。

 

さらに、

薬はありますか?

Any medicine?

 

など、緊急時のトラブル対策もバッチリ。

例文のチョイスは完璧ですね。

 

極め付けが値段です。

この本、定価476円となっています。

 

本自体がシンプルな2色刷りであまりお金がかかっていない感じはあるんですが、それを考えてもこの内容でこの値段は安すぎます。

英語が苦手な人で、リーズナブルな値段で手っ取り早く役立つフレーズが知りたいという人はこれで決まりです。

ちなみにCD付きなので耳から学習することも可能です。

 

キクタン英会話【海外旅行編】

CD-ROM付 キクタン英会話【海外旅行編】

CD-ROM付 キクタン英会話【海外旅行編】

 

ひとつ前に紹介した本は非常におすすめなんですが、

 

「3,4語程度の短い英語フレーズじゃちょっと物足りないかな・・・」

 

という人もいるかと思います。

 

そういう人には『キクタン英会話 海外旅行編』をおすすめします。

前に紹介した本が「簡単お手軽フレーズ集」だったのに対し、こちらのキクタンは「簡単ではあるけどわりとしっかりとした英語フレーズ集」となっています。

 

372の厳選された単体のフレーズの他に、会話形式のテキストが載っているというのも大きな特徴です。

 

Excuse me. Is the WiFi free here?

すみません。WiFiはここでは無料ですか?

 

Yes. We offer free WiFi access.

ええ。無料のWiFiを提供しています。

 

Great. How do I connect?

よかった。どうやって接続するのですか?

(本書55ページより一部引用)

 

このような会話が収録されています。

CDをが付いているので、リスニングの練習も可能です。

 

また、この本は構成がすごく面白いんです。

全体が10のチャプターに分かれており、それぞれ

機内

入国

ホテル

移動

観光

買い物

食事

交流

トラブル

出国 

となっています。

お気付きの方もいるかと思いますが、実際の海外旅行における時系列順になっているんです。

これのおかげで、すごく読みやすくなっています。

実際の旅をイメージしながら読み進められるので、読んでいてワクワクしますね。

 

旅の英会話 伝わるフレーズ集

旅の英会話伝わるフレーズ集

旅の英会話伝わるフレーズ集

 

『旅の英会話 伝わるフレーズ集』もおすすめです。

 

まず、コンパクトサイズで本自体も薄いので、スーツケースやバックパックに入れても全く邪魔になりません。

持ち運びを考えるとかなりおすすめですね。

 

また、カタカナで英語の読み方が書いてあるのも大きな特徴です。

「どうしてもカタカナで読み方がついてないと嫌!」

という人はこれを選びましょう。

ただ、その代わりCDは付いていないので注意です。

 

本の中身もかなり充実しています。

ホテルやショッピングの際に役立つフレーズはもちろんのこと、

 

It's an emergency.

イッツ アン エマージェンシー

緊急です。

 

 のような、トラブル対応の英語フレーズも充実しています。

 

ちなみに中身はオールカラーで、

海外でのホテルマナー

といった役立ちコラムまで付いているので、読んでいて全く飽きないです。

 

絵で見てパッと言う英会話トレーニング 海外旅行編 

絵で見てパッと言う英会話トレーニング 海外旅行編 (語学書 単品)

絵で見てパッと言う英会話トレーニング 海外旅行編 (語学書 単品)

  • 作者: Nobu Yamada
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 2011/08/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る
 

『絵で見てパッと言う英会話トレーニング』は、他のフレーズ集とはちょっと違います。

というのも、英語フレーズの他に、そのフレーズが使われる場面のイラストが付いているので、実際に使う場面をイメージしたトレーニングができるんです。

 

本書の最大の特徴は、一人称視点のイラスト。自分でビデオカメラを持っているかのような視点のイラストを見て、言いたいことを言うトレーニングをします。

(冒頭より引用)

 

イラストを見てその場面を想像しながらトレーニングすることで、英語を話す瞬発力がつきます。つまり、英語を実際使う場面になったときに、とっさに一言フレーズが出てくるようになるんです。

 

レストランで

私も同じものを。

I'll have the same.

 

ホテルなどで何かサービスをすすめられたときの

それって無料ですか?

Is it free of charge?

 

これらの便利なフレーズが口からスラスラ出てくるようになるので、海外旅行がかなりスムーズになることでしょう。

 

 

フレーズ集を使った勉強方法

さて、最後にここまでで紹介してきた英会話フレーズ集を使った勉強のやり方を紹介していこうと思います。

 

①まずは個々の単語の意味と読み方を確認

英会話フレーズを見て、その中に知らない単語があったらネットで調べましょう。

ちょっと手間に感じるかもしれませんが、フレーズを丸々そのまま覚えようとすると、かなり記憶に定着しにくいです。

 

「あぁ、この単語はこういう意味なんだな」

 

と納得した上でフレーズを練習した方が、より頭に残りやすくなります。

 

また、CD付きの教材であれば、必ずCDを聞いて読み方を確認してください。

せっかくフレーズを覚えることができても、読み方が間違っていたら伝わりません。そうなると努力が水の泡になってしまい、非常にもったいないです。

 

②実際に使っているつもりで発話する

フレーズ中の知らない単語の意味を調べ、読み方もCDで確認したら、あとはひたすら声に出して繰り返しトレーニングするだけです。

 

ただ、ひとつコツがあります。

それは、実際に自分が使っている場面をイメージして発話することです。

 

たとえば、

これを5個ください

I'll take five of these.

だったら、自分が実際に現地で買い物をしている場面をイメージし、

 

値段が高すぎます

Too expensive.

だったら、地元のマーケットで、旅行者だと思って高い値段をふっかけてくる店主に向かって実際に文句を言っている自分を想像する、という具合です。

 

このように場面をイメージしながら英文を口に出してみることで、ただの字面だけではなく、イメージと共にフレーズが記憶されるので、忘れにくくなります。

 

コツ:すべて覚える必要はない!

ひとつ補足です。

いま紹介してきた英会話フレーズ集は初心者向けの、ボリュームが少なめの本ですが、それでも数百というフレーズが収録されています。

どれも海外旅行で便利なフレーズばかりですが、すべてがすべて必要なフレーズということはないでしょう。

 

使わなさそうなフレーズまで全部覚えようとしたら効率が悪いです。なので、それぞれの旅行プランに合わせて"ヤマを張って"覚えていくのがおすすめです。

 

たとえばショッピングが旅の中心だという人は買い物で使えるフレーズを重点的に覚えていきましょう。

 

この視点を持って勉強を進めていくと、だんだんと"これは本当によく使いそうだな"というフレーズが数十個程度出てくると思います。これらについてはテキストに印を付けたり、スマホのメモ帳にメモっておくと便利です。

 

まとめ

というわけで今回は、海外旅行で使える英会話フレーズが学べる本おすすめ4冊と、それらを使った勉強方法を紹介してみました。

少しでも役立つフレーズを覚えてから行くと、海外旅行がスムーズでかつ楽しいものになりますよ!

ぜひこの記事で紹介したフレーズ集を使ってみてください!

 

(こちらの記事もおすすめ)

教科書では教えてくれない!日本人が外国人と英語で会話をするときに気を付けるべき3つのこと

中学レベルの英語を復習するのにおすすめの参考書と勉強法を徹底解説してみた

日本の文化を英語で説明できるようになる本・テキストおすすめリスト!【難易度付き】