4ヵ国語を勉強するブログ

留学経験なし、独学で英検1級,TOEIC980点,TOEIC SW170/200を達成。「言語は楽しく学ぶべき」という方針の元、最大の効率で結果を出せる勉強方法をブログに投稿しています。中国語やドイツ語など、英語以外の言語も勉強中。

洋書

洋書は紙と電子書籍(Kindle)、どっちで読むのがおすすめ?メリットとデメリットを考えてみた。

洋書を読むとなると、 紙の本で読むのか Kindleなどの電子書籍で読むのか の2つの選択肢がありますよね。 最近は電子書籍が爆発的に普及していることもあり、実際ぼくの周りでもiPhoneや、電子書籍の読書に特化したデバイス『Kindle Paperwhite』などを使っ…

ノンフィクションの洋書多読が英語学習におすすめである3つの理由!

洋書を使った英語学習が有効な勉強法のひとつとして最近どんどん注目されてきているなと感じます。 しかし、この流れの中でひとつ気になることがあるんです。 それは、 日本で"洋書"と言うと、それは"小説"を意味する ということです。 本には色々なジャンル…

YA文学の洋書おすすめリスト!大人でも楽しめるティーン向けの洋書まとめ!

YA文学、またはYA小説とは、ティーンエイジャー向けの文学作品を指します。対象年齢として、10~15歳+くらいで、ちょうど児童書と一般書の間に位置する作品のことです。 以前、YA小説が洋書読書におすすめだという内容の記事を書きましたが、そこでは具体的…

初めての洋書にはラダーシリーズのレベル1とレベル2がおすすめ!

洋書が読めるようになる、というのをひとつの目標にして英語を勉強している人は結構多いと思います。 はっきりと目標として意識していなかったとしても、 洋書が読めたらかっこいいな・・・ と、漠然とでも思っている人は結構多いのではないでしょうか。 た…

映画化された洋書おすすめリスト!洋画を原作でも楽しもう!

洋画の中には、本を原作としているものが多く存在します。 今回は、有名な映画の原作となった洋書のうち、おすすめのものを22冊紹介していこうと思います。 The Revenant The Revenant 作者: Michael Punke 出版社/メーカー: The Borough Press 発売日: 2015…

海外のYA小説が洋書初心者におすすめすぎる件について。

YA小説とは? "YA小説"を知っていますか? "YA小説" または"YA文学"とは、ティーンエイジャー向けの文学ジャンルを指します。 これは欧米のティーンエイジャー向けフィクションを指すことが多いです。 というのも、日本では児童書というジャンルはあるんです…

洋書で英語を勉強したい人におすすめ!『楽しく習得! 英語多読法』のレビュー。

ちくまプリマー新書から出た『楽しく習得! 英語多読法』という本を紹介してみようと思います。 楽しく習得! 英語多読法 (ちくまプリマー新書) 作者: クリストファーベルトン,Christopher Belton,渡辺順子 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2016/07/05 メ…

洋書は切り刻んで読め!初心者~中級者におすすめの「英語力を上げるための」洋書の読み方!

洋書が読めるようになりたい! という目標を持って英語を学習している人は多いと思います。洋書が読めるようになると、言うまでもなく英語学習が楽しくなります。 ぼくは映画が好きなのでよく映画の原作を洋書で読みますが、好きなことがそのまま勉強になる…

洋書初心者向けにおすすめされているからといって、『ハリーポッター』に手を出してはいけない!

初めて洋書を読むという人によくおすすめされるのが『ハリーポッター』シリーズ。 しかしこの本、実は全く初心者向けじゃないんです! というかむしろ洋書をこれから読んでいきたいと思っている初心者の人は手を出しちゃダメ!ってくらいアウトなので、今回…