4ヵ国語を勉強するブログ

留学経験なし、独学で英検1級,TOEIC980点,TOEIC SW170/200を達成。「言語は楽しく学ぶべき」という方針の元、最大の効率で結果を出せる勉強方法をブログに投稿しています。中国語やドイツ語など、英語以外の言語も勉強中。

英語の勉強では日本語訳も音読する方が絶対におすすめ!という話。

英語学習において基本中の基本となるトレーニング方法が音読です。

英語を学習している人は、音読を学習方法として実践している人がほとんどでしょう。

おそらく、英語学習者の90%以上が音読を実践しているのではないでしょうか?

 

しかし、

 

日本語訳も音読しているのか?

 

ということになると話は別でしょう。

 

  • 英語しか声に出して読まない。訳は軽く黙読する程度。
  • 意味全部わかるから日本語訳なんて黙読すらしないよ!

 

など、日本語訳になると声に出して読まない人がかなり多いのではないでしょうか?

 

ところが実は、英語学習では日本語訳を音読した方が効果が高くなります。

 

今回は、その理由と、おすすめの音読の仕方を書いていこうと思います。

 

英語がより深く記憶に刻まれる

英語の勉強時に、日本語訳も音読すると、勉強している内容がより深いレベルで頭に定着します。これが日本語訳を音読することの最大のメリットです。

 

「いやいや、勉強しようとしているのはあくまで英語なわけで。日本語なんて読んでたらむしろ効率が悪くなるんじゃないの?」

 

と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

 

日本語は母語なので、外国語である英語を音読する場合と比べると、読んだ時に記憶によりしっかりと残ります。

これがいわば船で言う「いかり」のような役割を果たし、対応する英語表現をしっかりと頭に定着させてくれるんです。

 

英語だけを音読するのでは、頭に定着させるための「いかり」的要素が不足するので、忘れやすくなってしまうわけです。

 

黙読ではダメ!

「でも、いちいち声に出して読むのって面倒・・・。目で読むだけじゃだめなの?」

そういう方もいるかもしれませんが、ダメです笑。

 

コーチングの世界では、コーチはクライアントに目標(ゴール)を毎日声に出して復唱させます。

 

「言葉」があなたの人生を決める

「言葉」があなたの人生を決める

 

 

これは、目標を声に出すことで無意識のレベルまでその言葉が届くからです。

また、そのほかの自己啓発テクニックでも、ポジティブな言葉を"声に出して"発することで無意識レベルまで浸透させる・・・というのはよくある話です。

 

「いやなんの話?宗教?」という感じかもしれませんが笑、要するに何が言いたいのかというと、

 

同じ読むのでも、黙読するのと声に出すのでは定着度が全く違う!

 

ということです。

声に出すと、記憶の深いところまでどんどん言葉が入っていくんです。

 

日本語力の向上

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20180224143838j:plain

 

日本語訳の音読をおすすめする2つ目の理由について。

 

日本語訳を音読するようになると、当然日本語自体の能力が向上していきます。

 

これが、英語学習にも確実に良い影響を与えるんです。

 

「母語の能力と外国語学習の能力には相関があるのか?」

 

という議論には結論が出ていませんが、そういう難しいことはとりあえず置いておくことにして笑、少なくともぼくの経験上は、

 

日本語がしっかりしている人は英語学習の伸びも早い

 

というのは確実に言えることですね。

 

いま言ったことは学習全般的に当てはまると思うんですが、特に英語でニュースの視聴や新聞を読みたい人にとっては日本語力がかなり重要になってきます

 

ニュースといったら政治や経済、科学に至るまで難しい専門用語のオンパレードです。

 

これらを日本語ですらすらと理解できなかったら、英語で理解できるわけがないですよね?

 

このように、難しい題材に挑みたい人にとっては日本語訳の音読は本当に大事です。

ちなみに、『CNN English Express』という月刊誌を使えば、ニュース英語の勉強が効率的にできます。

 

CNN ENGLISH EXPRESS (イングリッシュ・エクスプレス) 2018年 3月号

CNN ENGLISH EXPRESS (イングリッシュ・エクスプレス) 2018年 3月号

 

 

かなりおすすめです。

 

おすすめの音読法

最後に日本語訳を音読する際のコツ、また具体的な方法について書いていこうと思います。

 

全部は音読しない

日本語訳を音読する際は、

 

部分的に必要だと思った個所だけを繰り返し繰り返し読む

 

ようにしてください。

 

日本語訳の音読が重要だとさんざん言ってきましたが、全部まるごと音読するのはさすがに効率が悪くなります。あくまでメインは英語の音読です。

 

まずは英語の音読をしてから、

 

  • ここが難しいな
  • ここの意味がわからない!

 

と思った部分の日本語訳だけを声に出して読んでいきます。

 

文単位が基本ですが、単語・熟語単位でもイマイチ頭に定着しない表現があったら

 

英語→日本語→英語→日本語→英語・・・

 

とその部分だけ繰り返し音読してみましょう。

 

ちなみに、単語・熟語単位でイマイチ定着しない表現があった場合、次に見た時にまたすぐにわかるようにペンでアンダーラインを引いておくのを忘れないでください。

 

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20160525114717j:plain

(難しい日本語に線を引く)

 

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20160525114535j:plain

(対応する英語にも線を引いておく。にしても形状記憶合金って覚えてなんか得するの?)

 

訳が見やすい位置にあるテキストを選ぼう

日本語訳が英語とは別のページにあるテキストは音読用としては不向きです。

いちいちページをめくっているヒマがもったいないからです。

 

おすすめなのがNHKの英語テキストで、これらは基本的にすべて見開き1ページに英語と日本語訳が載っているので学習が非常にしやすいです。

 

NHKラジオ 基礎英語3 CD付き 2018年3月号 [雑誌] (NHKテキスト)

NHKラジオ 基礎英語3 CD付き 2018年3月号 [雑誌] (NHKテキスト)

 

(基礎英語3は中学レベルの総仕上げ。かなりおすすめのテキストである。)

 

英語を聞きつつ日本語音読

これ、かなりおすすめのトレーニング方法なんですが、

 

英語の音声を流しつつ、日本語訳を同時に読む

 

というのはぜひ試してみてください。

 

英語の音声を流しながら、流れている英語の部分に該当する日本語訳を同時に読んでいきます。もちろん日本語訳はテキストで見ながらでOKです。

 

想像するだけで頭が爆発しそうな予感がするかと思いますが笑、かなり効果のあるトレーニングです。

慣れない訓練に最初は戸惑うかもしれませんが、2~3回やればすぐに慣れていくでしょう。

 

まとめ

というわけで英語の勉強時には日本語訳も音読した方が絶対にいいですよ!という話でした。

意外と盲点になちがちな部分ですので、日本語訳をおろそかにしてきた・・・という人はぜひこの記事で書いた方法を実践してみてください!

それでは!

 

(こちらの記事もおすすめ)

英語の勉強時間は1日何時間がベストなのか?学習効果が最も高い勉強時間について考えてみた。

速い英語が聞き取れるようになるためのリスニング勉強法を4つ紹介します!

1人予約サイトを使ってゴルフをやってみた感想・レビュー!便利で超おすすめです。

ゴルフはひとりでプレーする個人スポーツですが、実際にラウンドする際は、ショートコースでもない限り、たいていは最低2人以上でのプレーが基本です。

 

ただ、「ゴルフがしたい!」と思っても、

 

なかなか人が集まらず、ラウンドできない・・・

 

というのは、特に熱心なゴルファーにとってよくある悩みなのではないでしょうか?

 

そんな時に便利なのが1人予約サイトです。

 

1人予約サイト(勝手にぼくが命名しました)とは、簡単に言うと、ゴルフがしたいけれども誰とも都合がつかず、一緒に行く人がいない・・・という人をマッチングさせて、一緒にラウンドができるというサービスです。

 

ぼくも数回1人予約を使ってゴルフをしてみて

 

「これはめちゃくちゃいいな!」

 

と思ったので、1人予約サイトの

  • メリット
  • 使い方
  • 利用するコツ・注意点

などをまとめていこうと思います。

 

ちなみに、今回ぼくが使ったのは『1人予約ランド』というサイトです。

(回し者じゃないよ。1円ももらってませんw)

 

www.valuegolf.co.jp

 

1人予約サイトはいくつかありますが、色々見た感じこのサイトが規模も大きく、最も使いやすそうでした。

 

好きな時にゴルフができる!

『1人予約ランド』を使う最大のメリットは、何といっても

 

自分の都合で好きな時にゴルフができる

 

ということでしょう。

ゴルフって、人集めに本当に苦労しますよね。

 

知人・友人と丸1日使える休みが一致しているなんてなかなかありません。

ましてや平日に行きたい・・・となると一緒に行きたい人と休みを合わせるのが本当に大変です。

 

『1人予約ランド』を使えば、自分の都合だけを考えてゴルフができるんです。

 

もちろん、1人予約サイトを使ったからといって自分の希望の日に希望のゴルフ場でラウンドできるとは限りません。

 

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20180207131640j:plain

(誰もエントリーしていない・・・こんな時も。)

 

でも、『1人予約ランド』にはたくさんのゴルフ場、たとえば関東だけでも300以上のコースが対応しているので、複数のゴルフ場の予約状況を見ればほぼ100%希望の日程でゴルフができます!

 

お得なプランも多い

『1人予約ランド』を見ていると、かなりお得なプランを見かけることがよくあります。

 

たとえば、女性割引です。女性はプレーフィーが数千円割引になるプランをよく見かけます。1回だけ女性プレーフィー無料というのを見たこともあります。女性ゴルファーの方はかなり低い価格でラウンドできるチャンスがありますね。

 

また、ボール付きというのも見たことがあります。特にぼくのような初心者の場合はボールがすぐになくなるので、こういうプランはありがたいですね。

 

あと、これはぼくの肌感覚の話ですが、単純にプレーフィーが安いな、というのも感じます。

ゴルフ場としては経営のために少しでも多くの人を入れたいわけですから、予約が入らず空いてしまった枠を多少価格を下げても1人予約で埋めたい・・・という意図があるのでしょう。

 

オープンコンペも楽しい

ひとり予約では、オープンコンペに参加できるプランもよく見かけます。

もちろん、ひとり予約でなくてもオープンコンペには参加できるのですが、一緒に行く人がコンペにノリ気じゃない場合などは参加を断念しなければならないですよね。

 

気軽に色々なゴルフ場のコンペに参加できるのはひとり予約の大きな魅力です。

 

真面目&エンジョイな良いゴルファーが多い

1人予約をこれから利用しようと思っている人の心配材料として、

 

「どんな人と一緒になるかわからないからすごく不安・・・」

 

というのがあると思います。

 

しかし、これについては全く心配いらないです。

ぼくが実際に使ってみて一緒になった方達も、もれなく良い人でしたし、普通に考えて、

 

ひとり予約を使ってまでゴルフがしたい人は熱心で真面目なゴルファーで間違いない

 

ですよね?

 

熱心で真面目なゴルファーに悪い人はいませんよ(偏見?)

 

それに、『1人予約ランド』は登録時に個人情報を入力しなければいけないので、明らかなマナー違反や迷惑行為をしたらサイト運営側に通報されてオシマイです。

 

知らない人といきなりラウンドする不安感がどうしてもある、そんな人もいるかもしれませんが、むしろ

 

「別の人のプレーが見られる良い機会!」

「ゴルフ仲間が増えるチャンス!」

「上手い人がいたらアドバイスをもらえるかも!?」

 

など、期待していいと思います。

 

『1人予約ランド』の使い方

 『1人予約ランド』の使い方はめちゃくちゃ簡単です。

 

まず、このサービスを使うには、会員登録が必要です(無料)。

トップページから、「ログイン/新規登録」をタップ。 

 

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20180223151450j:plain

 

メールアドレスを登録すると、メールが届くので、そのメール内のリンクから個人情報を登録してください。

登録は簡単で、3分もあれば終わるでしょう。

 

続いて、再びトップページに戻り、ゴルフ場一覧を選択し、予約したいゴルフ場を探します。

 

各ゴルフ場のページに行くと、直近の予約状況が確認できます。

希望の日程、時間で空いているところを探してそこをタップしてください。

 

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20180223151712j:plain

 

もちろん、誰もまだ入っていないところに自分が1人目として予約を入れることもできますが、これはあまりおすすめしません。

というのも、その後2人目の予約が入り、予約が確定するとは限らないからです。

確実に希望の日程でゴルフをするために、すでに誰かが入っているところをうまく狙いましょう。

 

「募集中」のところをタップすると「ご予約手続きへ進む」というボタンがあるので、ここをタップしてください。

 

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20180223152148j:plain

 

あとは案内に従っていけば簡単に予約ができます。

 

当日は、開始時間1時間前にはゴルフ場に行き、フロントで

 

「1人予約の○○(氏名)です」

 

と言えばあとは普段通りです。

 

利用する際のコツ

プロフィールを充実させよう

ひとり予約の特徴は、何といっても知らない人といきなりゴルフをやることですから、大事なのは信頼感、そして「この人なら一緒に回っても大丈夫だな」という安心感です。

 

この信頼感・安心感を増すためにもプロフィールを充実させましょう

 

顔のアイコンをいい感じに設定し、自分のスコアや年齢も嘘偽りなくしっかりと記載した方がいいです。

 

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20180223152702j:plain

(ぼくのプロフィール。アベレージはスルーしてくれ・・・。)

 

予約状況を常にチェックしよう

予約が完了したからといって安心はできません。

一緒にラウンドする人から急なキャンセルが出ると、最悪予約自体がキャンセルになってしまうこともあり得るので、予約状況は予約確定後もこまめにチェックしましょう。

予約状況は、予約確定時に送られてくるメールに貼られたリンクから見ることができます。

 

まとめ

というわけで1人予約サイトを使ったゴルフについてまとめてみました。

記事中でも書きましたが、初めて利用する人は

 

「知らない人といきなりゴルフをやるなんて不安だな・・・」

 

と誰もが不安になっていると思いますが、

 

やってみればめちゃくちゃ楽しい

 

ことは間違いないです。

 

記事中で言い忘れてしまいましたが、一緒になった人と仲良くなり、

 

「今度ぜひまた一緒に・・・」

 

ということになる可能性もあり、ゴルフ仲間が増える楽しさもあります。

ぜひ利用してみてください!

合格者が語る!中検2級の勉強法とおすすめ参考書まとめ!

今回は、中検2級(中国語検定試験2級)の勉強方法とおすすめの参考書・テキストについて詳しく書いていこうと思います。

これから紹介していく対策は、約1年の試行錯誤の末にやっと中検2級に合格したぼくが、合格後のいま、

 

「ここはこうした方がよかったのでは?」

 

などと更なる考察を経て完成したノウハウです。

これから受験される方の参考になれば幸いです。

 

ちなみに、「中検2級ってどのくらいの難易度なの?」という疑問をお持ちの方は、こちらの記事に中検2級のレベルについてはかなり詳しく書いたので、ぜひ合わせてお読みください。

 

3級程度の実力があるか?

まず、中検2級の対策を始める前に、前提として

 

中検3級の実力があるのか

 

を確認してください。

 

3級に合格した上で「よし、次は2級だ!」という人はもちろん全く問題ありません。

しかし、3級を飛ばしていきなり2級の対策を始める人は、3級の過去問を確認した上で、7割程度の得点が可能かどうかを試してみてください

 

3級の過去問については市販されていますし、

 

中検3級試験問題[第89・90・91回]解答と解説

中検3級試験問題[第89・90・91回]解答と解説

 

 

解説がなくてもいいという人なら中国語検定の公式HPにも掲載されているのでチェックしてみてください。サッと見て確認できる人は書店で立ち読みでもOKです。

 

3級レベルまでの基礎がない状態で2級の対策を始めてしまうと、基礎がないまま応用的な問題を解くことになり、勉強の効果はかなり低くなってしまうので注意しましょう。

 

もしも「3級の過去問見たけどキツイわ・・・」という人がいたら半年~1年程度かけて基礎レベルを埋める必要があります。

 

基礎レベルの勉強法については『本気で学ぶ中国語』などがおすすめですが

 

本気で学ぶ中国語(CD BOOK)

本気で学ぶ中国語(CD BOOK)

 

 

詳しくは下記の記事で別でまとめてありますのでぜひ参考にしてみてください。

中国語をゼロからはじめる初心者におすすめの参考書と勉強法をまとめてみた

 

メインのテキストはこの2冊で決まり!

さて、前提を確認したところで専用の対策に進みます。

まず、2級の対策をしていく上でぜひ持っておきたい2冊のテキストがあります。

アスク出版から出ている『中国語検定2級 トレーニングブック』という本です。

 

合格奪取! 中国語検定2級 トレーニングブック 筆記問題編

合格奪取! 中国語検定2級 トレーニングブック 筆記問題編

 
CD3枚付 合格奪取! 中国語検定2級 トレーニングブック リスニング問題編

CD3枚付 合格奪取! 中国語検定2級 トレーニングブック リスニング問題編

 

 

『筆記問題編』と『リスニング問題編』の2冊が出ていますが、必ず2冊用意し、これらを2級対策のメインテキストとして試験日までやり込みましょう

 

マンモス資格である英検などと違い、中検はマイナーな資格。

参考書も種類が乏しく、クオリティーが低いものも多いんです。

しかし、この『トレーニングブック』だけはクオリティがずば抜けて高く、

 

「2級の専門対策ができる質の良いテキストはこれしかない」

 

と言ってもいいくらいです。

 

実際、2級の試験会場では、試験開始前にこのテキストをパラパラめくっている人が何人もいたのを覚えています。

 

問題を解いて復習

『トレーニングブック』の使い方ですが、

 

問題を解く

答え合わせをする

復習する

 

というオーソドックスなやり方で最初からやっていけば基本的に大丈夫です。

 

注意点としては、解説を見て重要だと思った点については、ボールペンを使って線を引いておいてください。何もマークしないと復習の際に効率が悪くなります。

ちなみに、マークする際は青色のボールペンを使うのがおすすめです。

 

(こんな感じで)

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20180202141824j:plain

 

理由は、このテキストは黒と赤の2色刷りで、赤ペンでマークしてしまうとめちゃくちゃ見にくくなってしまうからです。

 

CD付きの長文テキストを1冊やろう

『トレーニングブック』は問題集なので、これだけだとどうしても文章をドンドン読んでいく・ガンガン聞いていくという練習が不足してしまいます。

 

そこで、ある程度の量の文章が詰まった中級レベルのテキストを1冊同時進行で消化することにより、中国語レベル自体の底上げを図っていきましょう。

 

大事なことなのでもう一度言いますが、問題集だけだと準備不足になります。

中検2級を突破するためには問題を解く以外にもより多く読み、より多く聞くいわゆる「多読多聴」の特訓が必要だと覚悟してください。

 

長文テキストのおすすめは2冊あります。

『聴読中国語』『HSK公認 長文テキスト5級』です。

 

聴読中国語 (東進ブックス)

聴読中国語 (東進ブックス)

 
中国語検定 HSK 公認 長文テキスト 5級(データCD付き)

中国語検定 HSK 公認 長文テキスト 5級(データCD付き)

  • 作者: 株式会社スプリックス中国語教育事業部
  • 出版社/メーカー: 株式会社スプリックス
  • 発売日: 2015/01/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

どちらも100個程度の中国語の文章が載っています。CD付きなので、リスニングのトレーニングも可能です。

 

この2冊のうちから1冊を選び、長文用テキストとして読みまくり・聞きまくりの特訓をしてください。

 

個人的には『聴読中国語』の方がおすすめですが、この本にはピンインが単語の上に付いていないので、どうしてもピンインが必要だと言う人は『HSK公認 長文テキスト5級』を使いましょう。

こちらも良いテキストです。本のタイトルに"HSK"と入っていますが、レベル的には2級ドンピシャなので安心してください。

 

ちなみに、できるだけ音読し、できるだけ聴くのが基本的な使い方ですが、もっと詳しい使い方については下記の記事も参考にしてみてください。

 

kazuuiword.hatenablog.com

 

単語は文章から覚えていく!

中検2級に合格するには、目安として2500~4000個程度の単語を習得している必要があります。

 

単語帳としてはアルクから出ている『キクタン』の"中検2級レベル"というのが一応おすすめではありますが、

 

キクタン中国語【中級編】中検2級レベル

キクタン中国語【中級編】中検2級レベル

 

 

必ずしも単語帳を用意して単語暗記を進める必要はありません。

 

3級レベルまでの基本単語が習得できているのであれば、あとは問題集や長文テキストを通してわからない単語に遭遇したらその都度覚えていく方が、

  1. 文脈の中で覚えられるので記憶に残りやすい
  2. 長文対策と単語暗記を同時に進められるので効率が良い

という理由で効果的だからです。

 

先ほど紹介した『聴読中国語』と『HSK公認 長文テキスト』は、どちらも文章中の基礎レベルを超えた単語が色分けされ、リストも載っているので、これらを使えば単語帳を使わなくとも単語学習をカバーできます。

 

また、『トレーニングブック』や過去問で演習をしているときに知らない単語に遭遇したら、専用のノートを作りそれにまとめてもいいでしょう。

 

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20170704185018j:plain

(ぼくの単語ノート。雑にまとめるのがコツだ。)

 

過去問をやろう

ここまでをいったんまとめます。

 

  1. 3級レベルに到達しているのが前提
  2. 『トレーニングブック』2冊をメインテキストにする
  3. 『聴読中国語』か『HSK公認 長文テキスト』のうち1冊を長文テキストとして多読多聴
  4. 単語は『キクタン』のような専門のものを使うか、長文テキストでカバーしてもよい

 

この4点がポイントでした。

 

この方法で対策を続け、いよいよ試験まであと1週間・・・となったら、過去問を3回分ほど消化しましょう。

 

おすすめは、白帝社から出ているものです。解説が良く、レイアウトもシンプルで見やすいんです。

中検2級試験問題[第89・90・91回]解答と解説

中検2級試験問題[第89・90・91回]解答と解説

 

 

中国語検定は、年に3回しかありません。

 

問題形式の勘違いや、時間配分のミスなど、つまらないことで試験を棒に振ってしまったら悲劇でしかないので、必ず過去問を使って本番を想定したトレーニングを行っておいてください。

 

その他合格に近づく2つのコツ

①受け続けよう

ぼくは3回連続で2級を受け続けてやっと合格しました。

1回目は全く力及ばず、こてんぱんにされましたが、

 

実力的に全く話にならないレベルから受験を続けて本当によかったと感じています。

 

というのも、結果がさんざんでも、本番から得られる反省点は普段の勉強からは絶対に得ることができないものだからです。

 

「いつか2級に合格できる実力に達したら受けよう」

 

そう思って勉強している人も、もしかしたらいるかもしれませんが、

 

そういう日はまず来ないと思って間違いありません笑。

 

とにかく受けてみる、で、それを元に反省、また挑戦・・・このループが最も効率が良いのです。

 

それに、中検は回によって難易度に結構差があります。毎回受けていれば、いずれは簡単な回に当たるので、究極そこで合格すればいいわけです。

 

②書けない漢字をなくそう

筆記試験の最後には中国語作文が出題されます。配点は20点。

100点満点中70点を取れば合格のテストで20点の配点はめちゃくちゃ大きいですよね?

ここでしっかり点が取れるのかがキーになってくるわけですが、

 

漢字が書けないと減点されてしまう

 

ので注意してください。

 

「答えはわかるのに漢字が書けない・・・」

 

ぼくも実際に試験場でこの状態に陥ったことがあるので痛いほどわかるのですが、これかなりキツいです。悲しくなります。

 

なので、普段の勉強の中で、"書けそうにない漢字"に遭遇したら、3回紙に書いてみる癖をつけましょう。それだけでもかなり書けるようになりますよ。

 

まとめ

というわけで中検2級の勉強法でした。

1年の試行錯誤の結果得られたものを全て書いたつもりです。

特に、テキストの選定については厳選に厳選を重ねた最高クオリティなので、ぜひ使ってみてください。

受験される方の合格を祈っています。合格したら教えてくださいね。

それでは!

 

(こちらの記事もおすすめ)

中検2級の不合格体験記!落ちたので原因など色々考えてみます。

中国語の瞬間作文ができるおすすめ本と勉強法を紹介します!

糖質制限を試したら健康を害して大失敗した体験談。糖質制限は危険!?

"糖質制限"という言葉を耳にする機会がかなり増えたと感じます。

実際、具体的にそれが何なのか知らなくても、ほとんどの人は名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

糖質制限食とは、炭水化物とその他糖分を取らない食事法、まぁ簡単に言うと

 

ごはん・パン・麺類などの主食と砂糖の入った食べ物を制限する食事

 

のことです。

最近は、これがダイエット法として優秀だと注目を集めています。

 

で、ダイエット目的ではないのですが、色々あってぼくも試してみた結果、結論から言うと

 

健康を害してやめました。

 

はい。

 

というわけで今回は糖質制限を試してみてひどい目にあってしまったぼくの体験談を書いていこうと思います。

 

きっかけは本

最初に糖質制限に興味を持ったきっかけは、本屋の棚でたまたま見つけて気になって読んだ『炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学』という本でした。

 

炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)

炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)

 

 

この本は昨今の糖質制限ブームの火付け役として大きな役割を果たした1冊で、簡単に言うと

 

糖質制限がいかにすばらしいか

 

を書いた本です。

特に、ダイエット効果については絶対の自信を持って書いており、

 

この方法なら、誰でも簡単に、短期間で努力なしに、ほぼ確実に痩せられるからだ。痩せないわけがない、という究極のダイエット法だからだ。

(3ページより一部引用)

 

とまで言っているんです。

 

ぼくはこの本を読んでいるうちに、内容にすごく引き込まれていきました。

正直ダイエット効果についてはどうでもよかったんですが、糖質が身体に悪く、糖質制限をすることで生活習慣病の予防になり、その他の体の不調も改善するという部分に魅かれ、これをきっかけに糖質制限についての本を他にも何冊も読みました。

 

糖質制限を自分もやってみようと思い立ったのは『糖質制限で頭がいい子になる 三島塾のすごい子育て』という本を読んだ後です。

 

糖質制限で頭がいい子になる 三島塾のすごい子育て

糖質制限で頭がいい子になる 三島塾のすごい子育て

 

 

この本は、子どもに糖質制限食を実践させて高い実績を出している学習塾の塾長が書いた本で、糖質制限によって学習の集中力がアップし、勉強の効率がアップすることが主に紹介されています。

 

語学の勉強が好きなぼくはこの本を読んで

 

「勉強の効率が上がるならやってみよう」

 

と思ったわけです。

 

学習効果を実感!

先ほど紹介した『炭水化物が人類を滅ぼす』によると、糖質制限にも程度によっていくつか種類があります。

 

糖尿病の糖質制限治療の提唱者、高雄病院の江部康二先生は、糖質制限を次の3パターンに分けている。

 

・プチ糖質制限・・・夕食のみ主食抜き

・スタンダード糖質制限・・・朝食と夕食のみ主食抜き

・スーパー糖質制限・・・三食ともに主食抜き

(41ページより一部引用)

 

ぼくが実践したのは、三食主食を抜くのでその意味ではスーパー糖質制限だが、ソースや唐揚げの衣など主食以外で糖質が含まれるもの、また糖質が少ない果物は食べてもOK、という「ほぼスーパー」くらいの糖質制限でした。

いま考えるとここで一番軽いタイプを選んでいれば健康を害することはなかったのかなと思います(遠い目)。

 

で、ぼくが期待していた学習面での効果ですが、始めて3日程度ですぐに実感できました。

糖質制限をすると、日中眠くならなくなり、仕事や勉強にすごく集中できるようになります。これはぼくが実際に体験したことです。

 

「あれ、失敗談じゃなかったの?」

 

と思ったかもしれませんが、糖質制限をやってみて大きなメリットとして自分が感じたのはこの1点だけです。。。

 

体重が病的に減っていく

糖質制限はダイエット法として今注目を集めています。

これには懐疑的な人も多いですが、 実際にやってみた結果、

 

体重はみるみる落ちていきました。

 

1週間で1.5キロペース、2週間で3キロ減、そのごも3.1キロ、3.2キロと減っていったんです。

 

「じゃあよかったじゃん」

 

と思うかもしれませんが、ぼくは身長164cm、体重は元々59kgと、BMI的に言えば普通体重で、むしろちょっとやせているくらいだったので、体重が落ちていくにつれ、周りからは「病気なのでは?」と心配されるほど病的な見た目に変わっていったんです。

 

そして実際、3.2キロ減った時点で、

 

いつものように元気が出ない

 

と感じるようになりたまに立ちくらみ・軽いめまいを覚えるようにまでなってしまったんです。

 

疾患を発症

糖質制限を1ヵ月弱くらい続けた時でしょうか、風呂に入っている時、

 

胸と背中にニキビのような湿疹ができている

 

のを発見しました。

 

最初はただのニキビだと思ったのですが、数日後にかゆみが発生したので、おかしいと思い、皮膚科を受診しました。

で、湿疹を見て皮膚科医が最初に言った一言が、

 

「最近、急なダイエットとかしましたか?」

 

でした。

 

その瞬間すべてを悟りました。

つまり、糖質制限食が原因で皮膚の疾患にかかってしまったんです。

 

実際、その皮膚科医によると、湿疹は色素性痒疹という疾患で、急なダイエットなどが原因で起こりやすい症状とのことでした。

 

この疾患、詳しいメカニズムはわかっていないそうです。

これが恐怖感を煽りました。だって、よくわかっていない皮膚の疾患ですよ?めちゃくちゃこわくないですか?

 

糖質制限はやめた!

そんなわけで糖質制限が原因でよくわからない皮膚の疾患にかかってしまったぼくですが、これをきっかけに糖質制限はやめました。

 

健康を害してまで続ける健康法・・・もう意味不明ですからね。

 

徐々に回復

その後は徐々にご飯やパンなど、糖質の量を増やしていきながら、医師から処方されたミノサイクリン塩酸塩という錠剤を飲み、リンデロンDPという軟膏を塗って様子を見ていました。

 

(実際に処方された錠剤)

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20180131131755j:plain

 

幸い、湿疹は徐々に引いていき、2週間後には全く跡が残らないくらいにきれいになりました。

治ってよかった・・・。

 

ちなみに、元々59kgで、55.7kgまで減った体重も、58kgまで戻りました。

病的な様子やめまい、立ちくらみも消え、見た目も元通りです。

 

糖質制限は難しい

以上がぼくが体験した糖質制限失敗談です。

ここからは、これを通して思ったことをちょっと書いておこうと思います。

 

糖質制限は、ご飯やパンなどの主食を制限し、その代わりに肉や魚、野菜、卵、乳製品を十分摂取する食事法ですが、この"十分摂取する"という部分が非常に難しいところだと思いました。

 

糖質制限実践中は、家で肉を焼いたり、ファミレスで肉料理を食べることが多かったです。

 

(よく食べていたガストの『若鶏のグリル』。うまいぞ。)

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20180130152836j:plain

 

他には、コンビニで買ったゆで卵も毎日のように食べていました。

 

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20180131132845j:plain

(塩加減が絶妙)

 

ただ、毎日肉と卵ばかりだと結構すぐに飽きます。

それに、肉と卵で十分な量を摂取しようとすると、食費がめちゃくちゃ高くなるんです。

 

この2つが原因で、糖質を摂取しない分を補えるだけの十分な食事量を確保できなかったというのが、ぼくの体重が病的に減っていった理由だったのでしょう。

 

糖質制限を急に厳格にやるのはよくない

もうひとつ、糖質制限にぼくが失敗した原因として、厳格な糖質制限を急に課してしまったことがあります。

今まで26年間、ずっとご飯を食べてきたのに、急に1ヵ月もの間ぱったり食べるのをやめたら、当然身体はびっくりしますよね。

 

まとめ:専門家の判断の元でやるべき

最後に言っておきたいのですが、ぼくは、この記事を通して「糖質制限は健康を害してしまうからやめた方がいい!」と主張したいわけではありません。

 

糖質制限食が、多くの人の健康に貢献してきたのはれっきとした事実です。

糖尿病患者の食事法として高い成果を挙げてきていますし、肥満で健康を害している人を救ってきた歴史はあるんです。

 

ただ、糖質制限を実践する場合は、

 

  1. できれば医師などの専門家の判断・指示の元で行う
  2. 自分で行う場合は、急に厳格な糖質制限を始めてはいけない

 

という2点を心に留めた上でやるべきです。

 

もう一度言いますが、糖質制限自体を真っ向から否定する気はぼくにはありません。

 

確かに、現代人の食生活は糖質過剰になっていると思います。

 

朝食はトースト、昼は会社の近くの定食屋でご飯大盛り、甘いお菓子を食べながら午後の業務を乗り切り、夜はカレーライス、夜食にカップラーメンを食べて寝る・・・。

 

ここまでいかないにしても、糖質多寡な生活を送っている人は多いでしょう。

 

そういう人は、生活習慣病にならないために糖質を制限した食事法を実践した方が健康のためになると思います。

 

ただ、今回のぼくのように、激しい糖質制限を急に課してしまうのは危険なので、十分注意した方がいいです。

糖質制限をこれから実践してみようかなという人は、他にもネットで失敗談を読んでからやるかやらないかを判断した方がいいと思います。

 

ちなみにぼくは、もうこりごりです笑。

糖質制限関係の本は数冊読みましたが、今から全て売ってこようと思います。

 

(安定のBOOK・OFFで売るのだ)

f:id:yusuke-to-yondekudasai:20180131135817j:plain

 

というわけで糖質制限失敗談でした。

それでは!

 

(※この記事の内容は、専門家ではないただの素人が、自分の判断で糖質制限を始め、挫折した体験談です。記事の内容には専門家的見地からは不適切だと思われる内容が含まれているかもしれませんが、あくまで一個人が体験した記録程度だと受け取ってください。

繰り返しますが、この記事では糖質制限を批判しているわけではありません。

今回失敗したのは、正しい知識なしに急に始めたぼくの責任、それが全てであります。)

中検2級の難易度・レベルはどのくらい?必要な勉強期間は?【中国語検定2級】

中~上級レベルの多くの中国語学習者の目標となる試験が中検2級(中国語検定試験2級)です。

中検2級は

  • 2年(3年)留学した人が受ける試験
  • 大学で中国語を専攻している人が在学中に取りたい資格
  • ビジネスで中国語が使えることの証明

などなど、レベルについては色々言われています。

 

また、公式HPの"出題内容"によると、中検2級のレベルは、

 

実務能力の基礎づくり完成の保証
複文を含むやや高度な中国語の文章を読み,3級程度の文章を書くことができること。
日常的な話題での会話が行えること。
熟語・慣用句の意味,語句の解釈,500字程度の中国語の文章の部分訳,30字程度の単文の中国語訳。

(公式HPより一部引用)

 

だそうですが、正直言って

 

これを見てもピンと来なくないですか?

 

というわけで今回は、全く歯が立たない実力の時から2回連続で受験して不合格、猛勉強の末に3回目でやっと合格したぼくが、その勉強を通じての実感を含めて、中検2級のレベルについて詳しく書いていこうと思います

 

必要な単語数は?

最も難易度の低い準4級、その上の4級、3級では

 

「だいたい~個くらい単語がわかればクリアできますよ」

 

という単語数の基準がHPに載っているんですが、2級については単語数が具体的に示されていません

これは、「2級になったら単語数の制限はナシ!」ということですが、ぼくの体感としては、

 

アルクから出ている単語集『キクタン中国語』の『中級編』までを8割程度覚えていれば、試験に出てくるほとんどの単語はわかる

 

キクタン中国語【中級編】中検2級レベル

キクタン中国語【中級編】中検2級レベル

 

 

と言って大丈夫くらいです。

 

これは、具体的には2500~3000語です。

 

ただ、これに加え、2級では中級レベルを大きく超えた熟語表現・慣用句が出題されることがあるので、そこまでカバーしようと思ったら

 

4000単語覚えて高得点合格

 

がひとつの目安になると思います。

 

これはかなりの数ですよ。

単純に考えて、1日8個単語覚えたとして1年半弱もかかります。

(もちろん、これは本当に単純に考えて適当に計算しただけですが)

 

ちなみに、2級では教科書に出てくるような単語の他にも、日常でしか使われないような単語も出題されます。

ぼくが合格した時の第93回のテストでは、

 

麦当劳

 

という単語がリスニングの長文で出題されました。

これは「マクドナルド」の意味です。わかりましたか?

 

実際に現地に行ったことのある人なら100%知っていますが、教科書だけで勉強している人はわからない人がかなり多いでしょう。

 

とまあこのように、2級で出題される単語数レベルは一応2500~4000が目安ですが、語彙のレベルも幅広いので「色々な分野にアンテナを張って単語暗記を進めているのか」も合否に関わってくるでしょう。

 

ミスができない!

ひとつ前で幅広い語彙が要求されると書きましたが、よく使われる語彙数千語をしっかりと押さえていれば、ほとんどの問題には対処できます。

ただ、ここでひとつの難関が立ちふさがります。

それは、

 

合格ラインの高さ

 

です。

 

中検2級は、リスニング・筆記の2部に分かれていますが、どちらも7割以上得点しないと合格できません。

 

7割ですよ7割。めちゃめちゃ高くないですか?

 

特にリスニングは1問5点で計20問の構成なので、20問中7問落としたらもう終わりです。

これはもはや、点を取るというよりは「いかにミスをしないか」という感覚です。

 

平均点は高いけど・・・

中検2級の平均点は、リスニング(100点満点)、筆記(100点満点)それぞれどちらも毎回55点~65点くらいに収まります。

合格ラインが70点だと考えると、これはかなり高いと言えますよね?

 

しかし!

 

2級の合格率は毎回20~30%くらいと低く、特に厳しい時は合格率10%台なんて時もあります。

 

これには色々な見方があると思いますが、少なくともひとつ言えるのが、

 

ギリギリで落ちている人がすごく多い!

 

ということです。

これは、合格ラインが高いのがひとつの大きな原因でしょう。

7割という高い合格基準のために、あと1歩届かず。。。そういう人が多いんです。

実際、ぼくも1回目はリスニングあと6問、2回目受けたときはあとリスニングあと1問のところで不合格でした。

 

(詳しくはこちらの不合格体験記をぜひ)

kazuuiword.hatenablog.com

 

このように、中検2級は高い合格ラインを考えると非常に難しいテストだと言えますね。

 

リスニングは簡単!?

ここからは、リスニング、筆記と順番にみていきます。

まず、リスニングですが、問題自体はそこまで難しくはありません。

ちょっと実際に出題されたリスニングの原稿を紹介してみます。

 

A:都是多年老朋友了,你看你说这样的话真不应该!
B:说话人是什么意思?
(第93回2級一番最初の問題。公式HPより一部引用)

 

出題されるのはこのような比較的単純な文です。

後半では長文のリスニングが出題されますが、長文の内容を見てみると、複雑でわかりにくい文はなく、単純な文で構成されているのがわかります。

 

しかも、スピードもかなりゆっくりです。

留学経験者にとっては遅すぎて逆に聞き取りにくいと感じるかもしれないレベルです。

 

なので、有名どころで言えば『聴読中国語』『本気で学ぶ中国語』など、中級程度のリスニング教材を使って勉強を継続している人なら解答に困ることはほとんどないでしょう。

 

聴読中国語 (東進ブックス)

聴読中国語 (東進ブックス)

 
本気で学ぶ中国語(CD BOOK)

本気で学ぶ中国語(CD BOOK)

 

 

ただ、ひとつ前でも書いた通り、合格ラインが高く、7問落としたら終了なので、気を付けてください。集中を欠いてうっかりミスをするとあっという間に7問くらいぶっ飛んでいくので笑。

 

筆記の難易度は?

続いて筆記です。

筆記では

  • 長文問題
  • 正しい文を選ぶ問題
  • 語彙・文法問題
  • 和訳・中訳
  • 中国語作文

など、幅広く出題されます。

 

語彙を3000~4000語習得している人や、2年以上の留学経験がある人など、中級レベルを超えている人なら、長文や語彙問題の問題文は難なく意味が取れるでしょう。

 

しかし、問題の選択肢が結構ややこしく、

 

ひっかけ問題

 

も多く出題されるので、中級者以上でも

 

「あれ、問題文が読めるけど正解がわからない!」

 

という事態に陥りがちなので注意です。

 

参考までに第93回の問題から1問だけ紹介してみます。

(8) 我从来没想到要做这种生意

①买卖 ②游戏 ③工作 ④生活

下線の単語に最も近い単語を選択する問題。正解は①です。

 

繰り返しますが、中級者以上でも普通に間違えるので注意です。

もし自信がなければ、これを良い機会だと思ってみっちり対策してから受験するのが良いでしょう。

『中国語検定2級 トレーニングブック 筆記問題編』などの、中検2級の筆記に特化した問題集をやり込むのがおすすめです。

合格奪取! 中国語検定2級 トレーニングブック 筆記問題編

合格奪取! 中国語検定2級 トレーニングブック 筆記問題編

 

 

時間は余裕アリ

なかなか骨のある問題が揃っている筆記試験ですが、試験時間に関してはかなり余裕があるので、時間的には難易度は低いと考えてOKでしょう

 

他の試験、たとえば英語の資格試験であるTOEICなどは、とにかく時間がなく、全部解き切るためにはかなりのスピードでガシガシ読み進めていく必要があるんですが、中検2級に関しては、ゆっくりめに読んだとしても見直しができるくらいの余裕があります

 

漢字が書けるのかがカギ

筆記の最後の大問では日本語の文を中国語に訳す問題が出題されます。

問題の難易度自体は難しくありませんが、自分の手で中国語(つまり漢字)が書けないと減点もしくは点がもらえなかったりします。

 

漢字、書けますか??

 

普段から漢字を書いていない人にとっては難易度が高い試験になります。2級を受ける人は書けない漢字をなるべくなくす努力を普段からしておきましょう。

 

勉強期間はどのくらいかかる?

さて、勉強期間ですが、まず、ぼく自身は、合格するまでに

 

約2年半

 

かかりました。

これは、全く中国語を知らない状態から考えての期間です。

ちなみに、1日の勉強時間は1~2時間程度です。

 

ただ、ぼくの場合は毎日勉強したので、もっと学習頻度が少ない人、

 

たとえば大学で週2回の授業を受けている人なら3年生のうちに合格したらすごい、4年生が終わるまでにはぜひ取りたい・・・くらいですね。

 

全く中国語がわからない状態から独学でやる場合は、

 

3年以内

 

がひとつの目安になるでしょう。

ぼくは2年半で結構早かったと思いますが、もっと学習時間を割ける人であれば2年以内、1年半くらいでの合格も十分可能だと思います。

 

まとめ:過去問をチェックしてみよう

というわけで今回は中検2級の難易度について、色々な角度から考えてみました。

ごちゃごちゃ書きましたが、ざっくり言うと中級段階が終わり、上級者への入り口に立つ・・・くらいのレベルですね。

あと、中検2級を受験してみよう!と思った人は、その段階でまず過去問を解いてみて難易度を体感してみるのもいいでしょう。

公式HPからも過去問を閲覧できますが、その場合は解答解説がないので、本屋で売っているものを買うのがベストでしょう。

過去問は何種類か出ていますが、レイアウト・解説の質を考えると個人的に最もおすすめなのは白帝社から出ているものです。

 

中検2級試験問題[第89・90・91回]解答と解説

中検2級試験問題[第89・90・91回]解答と解説

 

 

また、過去問を解く以外にも、

 

とりあえず対策なしで実際に受験してみる

 

のも難易度を知るためにはおすすめです。

ぶちのめされる可能性は高いと思いますが笑、とりあえず受けてみて対策、受けてみて対策、受けてみて・・・のループが最も効率の良い勉強法だと思います。

合格を祈っています。

 

(こちらの記事もおすすめ)

中国語学習に向いている人はどんな人?成功しやすい3つのパターン。

中国語の瞬間作文ができるおすすめ本と勉強法を紹介します!